『蝶々喃々』

a0047575_16305858.jpg
読んでみました。
『食堂かたつむり』がとっても良かったので、小川糸さんの新作が出た時に、
「これも読んでみよう!」
と、図書館に予約していたんです。
予約したのは昨年の夏ごろだったかな。
退職後、でも出産前には読めるかなぁ~なんて思っていたのに、人気があったのね…。
今月半ばに「用意ができました」と連絡がありました。

感想は…。
「『食堂かたつむり』は良かったんだけどなぁ…」
文体が私にはとても読みやすいのでさらりと読めるのが魅力。
でも…いくら純愛でも…というところでひっかかってしまいました。

登場人物も面白いし、着物や街の描写も素敵。
何より出てくる食べ物が美味しそうで…♪
恋愛の部分を除いた他のすべての設定は大好きなんだけどなぁ。

ま、でも。
ノンフィクション派の私が、最近読むようになったのは小川糸さんの小説。
『食堂かたつむり』は映画化されるんだっけ?
観に行こうかなぁ…行けるかな?
『蝶々喃々』も映画化されるかなぁ。
恋愛部分を除いた着物や小物、お料理、ちょっと粋な部分は見たい気がするなぁ。

次に読もうと思っているのは『フィトセラピー生活12ヵ月』
ははは!
また小説から離れます♪
[PR]

by merhabakz | 2009-05-29 16:30 | 本・雑誌etc.
line

Spice for the Daily Life♪


by merhabakz
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30