カテゴリ:三人生活へ…( 21 )


家族が増えました♪

a0047575_11134313.jpg
久しぶりの更新です。
17日の朝長男を出産、23日に退院してきました。
名前も候補を3つに絞っていたので、顔を見て決めました。
ニックネームは「たいちゃん」です。
001.gif
アパートに戻り、実家から母が手伝いに通ってきてくれています。
出産を経験して…本当に親のありがたみが身にしみています。
(←なぜかいつも万歳かガッツポーズで寝ています)


これから…。
「子育て」って気負ってしまうと大変そうなので、たいちゃんのペースで一緒にいろいろ楽しみながら学んでいこうと思っています。

それにしても…。
このブログを始めた時は「30代独身女の快適ライフ」なんてサブタイトルをつけていたのに、昨年結婚、あれよあれよという間に母になり家族が3人に。
とっても不思議です。
それでもやっぱり「気持ちいぃ~生活」は心がけよう!
なんだか決意新たです。
[PR]

by merhabakz | 2008-12-30 11:13 | 三人生活へ…

やっと会えました!

予定日より5日遅れましたが、昨日の朝6時58分、本当に「無垢」という言葉がピッタリの男の子が私とダンナの元に生まれてきてくれました。
身長は52センチ、体重3312グラム。
産まれてすぐ抱かせてもらうと、キョトンとした表情で私とダンナの顔を眺めていました。
まだ見えないだろうけど…ね。

入院したのが午前1時頃。
「よくここまで我慢しましたねぇ~」
なんて言われてしまった。

これから…新生活!
母親業に精を出します。
でもあまり気張らないように。
のんびり、ゆったり、この子のペースに合わせていきたいと思っています。
[PR]

by merhabakz | 2008-12-18 07:29 | 三人生活へ…

まぁ~だだよ

「大きめ、大きめ」と言われていたお腹の子。
エコー検査では確かに週数より2~3週分大きかったりしたので、
「こりゃ、予定日より早目に生まれてくるかな…」
なんて考えて、準備も進めていました。
先週、38週の検診では、
「今すぐって感じじゃないけど、いい具合に準備も進んでいるようです」
と言ってもらったので、そろそろ…。

でも。
まだ…です。
一時夜中に目を覚ますほどだった腹痛&腰痛も、このところないし…。
実家の親も心待ちにしているらしく、
「まだ出てこないの?」なんて。
「寒いから出てくるの、イヤなのかなぁ~」
「出てきちゃったら戻れないからなぁ」
アホな会話です。
015.gif
弟からも電話をもらい、
「どう、体調は?」なんて。
「悪くないよ。そろそろお腹が痛くならないといけないんだけどねぇ…」なんて。
まぁ、ゆっくり、のんびり待つしかないんだよなぁ~。
001.gif
予定日までのカウントダウンに、緊張しているのは私よりも旦那。
「も、もうっ!?今週なのっ!?」
大丈夫かしら…うちの旦那…。

ま、もういつ痛みが来ても不思議じゃないし、まな板の上の鯉の心境よ、私。
名前の候補もいくつか考え、
「あとは顔を見て決めよう!」と。
来週の今頃までには腕の中にいるといいんだけど…。
今日もこれから掃除をして、お散歩に行ってこよっと!
058.gif
[PR]

by merhabakz | 2008-12-08 08:48 | 三人生活へ…

35週4日です

午前中に検診に行ってきました。
今日で35週&4日
もうすぐ臨月です…はやっ!
008.gif
このところ胎動が激しく、夜中に寝ていても起きてしまうほど。
さらに…脚の付け根でもなく、尾てい骨でもなく、左側のお尻の底(?)の部分が痛い…。
時には歩くのが億劫になるほどの痛み。
お腹が頻繁に張るのは…仕方ないか…。

エコーのモニターで2週間ぶりの対面。
うん…大きくなってる。
003.gif
先生の説明を聞きながら、フムフム…。
「順調ですよぉ~!とってもいいと思いますよぉ♪」
センセはいつもこんな調子。
推定体重は2575g
「標準的な大きさで、とってもいいと思いますよぉ~」
一時より成長のスピードが緩やかになったのかな。
2週間で800g増えた時には、「巨大児になったらどうしよう…」 なんて、本気で心配していました。

先生にお尻の底の痛みについて聞いてみると、
「体に負担がかかるので、仕方がないといえば仕方がないんですが…。寝る時に、なるべく痛い方を上にして寝てみると、痛みが和らぐかもしれないです。カルシウム不足だと痛みが出がちなので、カルシウムを摂るように心掛けてみてください」
とのこと。
毎日牛乳&ヨーグルト、摂ってるんだけどなぁ。
切干大根もよく食べてるし、便秘予防に飲んでいるコントレックスにもカルシウムが入ってるんだけど…。カルシウム、まだ足りないか…。

そういえば、今朝、口を開けば「寒い、寒い」というダンナさまにイライラ。
047.gif
なかなか動かないわ、愚痴ばっかりこぼすわ・・・で、イライライライラ。
こっちだって、寝不足だわ、お尻の底は痛いわ、爪アカギレができて水仕事が辛いわ…で、調子は良くないのに…。
洗濯物を運ぶのだって、干すのだって、体が痛いのに…っ!
ベッドから起きだしたときは、「今日もがんばろう!」と思っていたのに、ダンナの愚痴を聞いているうちにだんだんとイライラ…。かなり機嫌が悪くなってました。
そうか…あのイライラも…カルシウム不足が原因か…。
今夜はカルシウム強化メニューにしよう!

入院についての書類を渡され、なんだか…いよいよ。
もうすぐ臨月だもの…。
気持ちに余裕、持っていないとね。
産院の帰りにお花屋さんに寄ったのは正解だったな。
056.gif
ダンナの愚痴ぐらい聞いても動じないぐらいの余裕をもっていないと…ね。
058.gif
[PR]

by merhabakz | 2008-11-11 14:49 | 三人生活へ…

離乳食教室に参加

a0047575_1353110.jpg
今日は午前中に市主催の離乳食教室に参加してきました。
赤ちゃんが生まれてからの参加ももちろんOKだけど、「生まれてからだと参加するのが大変になってくるので、できたら妊娠中に受けた方が…」と、母子手帳をもらいに行った時に言われていたんだな。
赤ちゃん、まだ生まれてないけど…食の勉強も兼ねて。
まだ母乳育児についても勉強不足だけど…ま、いっか。
026.gif


参加者は、赤ちゃん連れのお母さんもいれば、私のように大きなお腹を抱えた妊婦さんも。
離乳食は生後5~6ヵ月頃から始めるのが目安らしく、参加している赤ちゃんは4~5ヵ月の子たちが多かったようです。
でも。
個人差というか…生後同じくらいの月数なのに、大きな子もいれば、小さな子も、それに大人しい子もいれば、泣き声の力強い子も…。
「うちの子は…どうなるんだろう…?」
楽しみ…でも不安…。

離乳食の心構え、レシピ、試食。
初めはつぶし粥から。
お出汁は、昆布とかつお。
そうそう、私、口の中に入れたものの化学物質の味、検知するのよね…。
これって、母が離乳食の手を抜かなかったからじゃないかと時々思うんだな。
コンビニ弁当とかでも「化学物質の味がする…」ってわかってしまう。
最近では離乳食も便利なものがいっぱいあるけど、やっぱり手は掛けよう。
食育ってやっぱり大切だと思うし、なにぶん退職してしまった私は専業主婦。
仕事を持っていた母は私に十二分に食育を施してくれたわけで…尊敬。
自分の子どもにもちゃんとした味覚を身につけて欲しいと思うわけで…。

そういえば、私はお豆腐に何もつけずに食べるのを見て、ダンナがびっくりしていたなぁ。
「醤油、かけないの?」
なんて005.gif
美味しくないお豆腐(失礼かも?)にはお醤油をちょっとつけるけど、美味しいお豆腐はお豆腐の味だけで満足しちゃうんだな。
濃い味付けで育ったダンナさまには不思議らしい。
私は素材の味だけで充分。

しかし…。
さすがに離乳食の味付けは…ちとさみしかったなぁ。
素材のみ、お出汁だけの味付け。
その後口にしたリンゴの果汁の甘いこと!!
果物って本当に甘いのねっ!

離乳食の時期に入ったら、私も素材の味を一から勉強しなおそう!
なんだかやる気になってきました。
そういえば…私、フードコーディネータの資格、持ってました。
ははは…。
[PR]

by merhabakz | 2008-11-10 13:53 | 三人生活へ…

母親学級で…

昨日、産婦人科の母親学級に参加してきました。
「出産について」のお話で、夫の立会出産希望の場合は二人で出席しなければならないことになっているんだけど、うちは立ち会わないことにしたので、私一人で参加。

私より神経質なダンナさま。
陣痛が始まったりしたら、きっと隣でオロオロしてしまうだろうし、出産に立ち会って血なんて見たら卒倒してしまいそう…。
出産なんて、私は自分のことで精一杯になってしまうだろうから…ってなわけで、「私、一人で産むからっ!」と006.gif
ダンナさまは「うん…オレは外で待ってるから…」と、ちょっと申し訳なさそうに、でも安心した表情で言ってました。

産科の母親学級は妊娠30週目以降の人が対象。
ちょうど隣に座った方は、私と予定日が1日違うだけ!!
「でも、逆子なので帝王切開で早めに産むことになったんです」と。
三人目という彼女。
「もうベテランさんですね」なんて言ったら、
「でも帝王切開は初めてで…」と。
そりゃ、不安だよね…。

私のお世話になっている産婦人科は、無痛分娩はやっていないんだとか。
基本は自然分娩
帝王切開はやっているらしく、自然分娩で途中トラブルがあった場合、急遽帝王切開に切り替わることもあるんだとか。
母乳育児を推進している産院でもあって、量が足りている足りていないとかを考えて勝手にミルクを与えたりもしないらしいんです。
なんてったって、19床しかベッドはないんです!
その代わり、至れり尽くせり!!
検診料や出産費用も高いことで知られているし、入院中の食事はフランス料理なんだとかっ!
すでに来年の6月の分娩予約も埋まっているくらいの人気ぶり…。
…って、知ったのは妊娠中期に入ったころだったんだけど、私001.gif

「赤ちゃんを授かったかも…」と思った頃、赤ちゃんを産める施設が4ヵ所しかない富士市で評判のいいところを探したらココだった…ってなわけで。
他の産婦人科には行かなかったんだもの。

母親学級では、出産の流れについて、心構えについてなど、2時間半もお話を聞いてました。
ちょっと…ビクビク…。
008.gif
怖くないって言ったらウソ。
でも楽しみなのも…ホント。
016.gif
そろそろ入院の準備を整えて、バッグに荷物も入れておかなくちゃ!
やる気になったのも…事実。
今朝もムニュムニュ動く大きなお腹を眺めながらニタニタしてしまう…。

出産…。
苦しいのは私だけじゃない。
赤ちゃんも同じ。
赤ちゃんとの共同作業。
一緒にがんばろうじゃないのっ!
そのためにも…ストレッチ&ウォーキング、だな、こりゃ!
066.gif
[PR]

by merhabakz | 2008-11-06 09:40 | 三人生活へ…

準備は8割方…

もう11月!
3連休も終わってしまいました005.gif
この休み中はBabyを迎える準備がだいぶ進みました。

2週間ほど前に購入したベビーベッド、ダンナさまが組み立ててくれました!
038.gif
なんだか…不思議。
自分のベッドの横に並べてみたら…。
期待…不安…喜び…焦り…。
「丈夫で元気に生まれてきてくれれば…!」
顔とその姿を見るまで…不安。
今だって、お腹の中で元気よく動きまわっているんだけど…ね。

さらに、近くでマタニティ&ベビー用品のセール「すくすくフェア」をやっていたので、私の入院準備品やら赤ちゃんの消耗品なども購入。
授乳クッションや哺乳瓶、使用済みのおむつを入れるフタ付きバケツ、湯温計、赤ちゃん用爪切り…。
そうそう、赤ちゃんの衣類洗い用洗剤もっ!
まだいくつか買い残しはありますが、だいぶ揃いました。
今週土曜日にベビーダンスが届くので、そしたらベビー服や手作りしたおもちゃ等、一度洗っておかなくちゃ♪
ダンナさまとの二人生活も…あと少しかぁ009.gif
大人仕様だった空間に、かわいらしいベビー用品が増えていくのが…面白かったり♪
まだ見ぬ小さな命が、私やダンナさまを始め、両親をワクワクさせ、その生活全般にすでに影響を与えているのね…。

今週もBabyを迎えるための準備はまだまだ続きます!
さぁさ、今日もハリキッテいきましょう♪
058.gif
[PR]

by merhabakz | 2008-11-04 09:17 | 三人生活へ…

順調♪

今日は2週間ぶりの検診
前回、2週間で800gも増えていたBabyの推定体重。
今回も同じだけ増えていたら…3000g超!?
そりゃ、マズイでしょ。
008.gif
確実に胎動は力強くなり、眺めていると、お腹の表面がグニョ~グニョ~と波打つんだな。
とっても不思議な感覚。
でも、これが「元気だよ~!」の挨拶みたいで…。
お腹の上に物を置くと、「ポンっ!」とはじかれたり。
結構面白かったりします。
037.gif
午前中の産院は結構混んでいますが、ま、午後も「分娩中」とか「緊急手術」とかで待たされることが多かったから…同じようなもんかな。

2週間ぶりのエコーで…。
「立派に育ってますねぇ!順調、順調♪ 頭、ちゃんと下にありますね。
これが心臓。いいですねぇ、元気に脈を打ってますねぇ。背骨にあばら…」
丁寧に説明してくれるセンセに感謝。
「特に問題ありませんね」の言葉にホッ。
推定体重は2493gだそうな。
003.gif
気になっていたのは前回の妊娠糖尿病の検査結果。
「全く問題ありませんでした」と。
041.gifよかったぁ~!
ちょっと高めに出た時は巨峰1房、キウイ、イチジク、プルーンを一人で食べてばかりいたからなのね♪
チョコレートとドーナツが食べたくても、
「この前、糖が…」
なんて思うと、心配でガマン、ガマン…なんて。
今日は「検診後の特別な日」ってことで…食べちゃおうっ!
043.gif
さぁて…今日はこれから…車を洗って、写真屋さんに行って、買い物…かな。
[PR]

by merhabakz | 2008-10-28 13:20 | 三人生活へ…

マタニティ・フォト

昨日、写真館へ記念写真を撮りに行きました。
そう、マタニティ・フォト

前々から「毎年結婚記念日に記念写真を撮ろう」とダンナさまと話していたんだけれど、今年は前倒し。
来月の結婚記念日はすでに正期産に突入するので、撮れるかどうかわからないし。退職記念も兼ねて(?)行ってきました。

私が小さな頃からお世話になっている地元の写真館『美影館』。
節目節目の記念写真は、うちの実家はぜ~んぶここ。
親がよく知っていたのかな…?
三歳の時の七五三の時に、私は写真に撮られるのを嫌がってかなり手こずらせたんだって。
以来、二十歳の時はもちろん、高校・大学受験の時の証明写真、免許証の写真、パスポート…と証明写真を撮りに行くたびに、「大きくなって…」なんて。
012.gif
結婚式のときは式場の写真屋さんだったから、ここでは撮らなかったけれど、それもちょっと気になっていたり…。

これまでの妊娠期間中に写真らしい写真はほとんど撮っていない私。
写真、撮るのはスキだけれど、撮られるのはキライ。
でも、この写真館なら…♪
私は普段着で(とは言ってもマタニティ・ウェア)、だんなさまもラフな恰好で。

「こんにちは~!お願いします」と私。
「あら~!!電話をもらっていたけれど、名前が違ったからっ!何、お母さんになるのっ!?」なんて。
「そうなんです。まだお腹にいるうちに…記念に撮っておきたくて…」

ポーズはおじさんに言われるまま。
「なるべくお腹が目立つようにお願いします」
これは私のリクエスト。

おばさんも一生懸命立ち位置や洋服のシワなんかをチェックしてくれる。
ここのおじさんの写真の撮り方はとっても独特で、いい表情を引き出すためなのか、それともただ単にクセなのか、シャッターを切る直前に大きく手を広げて「こっち見てくださいね~、ほら、いいお顔!」なんて言いながらジャンプしたり。

何枚かシャッターを切っていただき、
「とってもかわいく撮れたよ~!」なんて。
012.gif
私たち、かなりの晩婚夫婦なんですけど…。

「またお腹から出てきたらお願いします」
「楽しみねぇ~!」

「なんだかこんな記念撮影、初めてだよ」
旦那さまはビックリしたみたい。
「でも、あのおじさん、腕は確かよ!」
「そりゃ、そうだろうなぁ~。その辺の最近流行りのフォトスタジオと違うもん」
「うん。私はやっぱりココが好き」

出来上がりは1ヶ月後。
お値段は張るけれど、でも…ね。
001.gif
Babyが生まれてきたら、自分で写真を撮ったりもするんだろうけど、やっぱり節目節目は美影館さんのお世話に…。
「そうだね」と言ってくれる旦那さまに感謝です。
[PR]

by merhabakz | 2008-10-27 12:42 | 三人生活へ…

退職

a0047575_2052583.jpg
本日、退職しました。
5年11ヵ月の定職生活。
長いようで短かったなぁ。

生意気な私に職場の方々、よくぞ我慢して下さいました。
最後には温かいお言葉をいただき…。
感謝、感謝です。040.gif
「元気でね~」なんて挨拶。
でも。
「また来週ね~」なんだな、実は。
だってうちの会社、お給料は給料袋で現金支給なんだもん。
いろんな手続きするのに書類もいただきに会社に顔を出すんだし…。

「来週来ても、もう席はないぞ」と社長。
そうか…。
当たり前だけど、ちょっと淋しいなぁ。
002.gif
帰り際にお花までいただきました。
感謝。
やっぱり…淋しいや…。
007.gif
[PR]

by merhabakz | 2008-10-24 20:52 | 三人生活へ…
line

Spice for the Daily Life♪


by merhabakz
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30