カテゴリ:EFGプロジェクト( 8 )


奇跡!ひよこ豆のつくね♪

a0047575_8505762.jpg

ダンナは豆が嫌いですF394.gif
煮豆は全くダメ、五目豆も、ミックスビーンズの入ったサラダにも手はつけません。ただ、
「ゆで落花生と枝豆は食べるよ」
と本人。
確かにゆで落花生を食べる量は尋常ではありませんF39A.gif
実家が農家で落花生も作っていたので、子どもの頃には鼻血が出るほど食べていたそうですF394.gif

まぁ、そんなわけで、今回ひよこ豆でつくねを作るのはちょっとためらわれたり…。
でも私は豆が好きF7F4.gif
お肉抜きでつくねを作ってみたいし…F39D.gif
たいちゃんの反応も見てみたいし。

参考にしたのは庄司智子さん著『うーらのオーガニックレシピ手帖』。
ひよこ豆のつくね、とっても美味しそうで…F650.gif

作っている時は「まとまるかなぁ…」なんて思ったりしたけど、ちゃんとまとまって焼き色がつくと美味しそうF3A1.gif
醤油、みりん、酒をまわし入れ焼いてる時もいい香りF485.gif
味見もせずに食卓へ…F685.gif

「何、これ?うまいじゃん!」
「え?あなたの嫌いな豆だよ。ひよこ豆F485.gif
「へぇ〜。こうしてくれると食べられる」
F39E.gifF39E.gifF39E.gifびっくりしてしまいましたF485.gifF485.gifF485.gif
たいちゃんも「変わったハンバーグ!」といいながらパクパクパク…F3A1.gif
気に入った様子です。
ヨカッタF48B.gifF36F.gif

材料はひよこ豆、ひじき、ショウガ、レンコン。
レシピには「長ねぎ」って書いてあったんだけど、なかったので葉ネギで代用しました。
でも本当に美味しかったF7F4.gif

ダンナも料理の仕方によってはお肉が入らなくても豆料理OKなのね。
このつくねも時々食卓に上がるようになりそうですF7C3.gif
[PR]

by merhabakz | 2011-08-22 08:50 | EFGプロジェクト

高きび&オートミールで餃子!

a0047575_1795548.jpg

只今お肉を使わない餃子作りに挑戦中F485.gif
高きびとオートミールを炊いて、長ねぎとショウガのみじん切りを入れてみましたF37E.gif

さぁ…どんな風になるかしら?
具を混ぜた感じは挽き肉っぽくっていい感じだけど…F39D.gif
出来上がりが楽しみです!
[PR]

by merhabakz | 2011-08-19 17:09 | EFGプロジェクト

マグロの頬肉?

a0047575_15433981.jpg

昨日のアイス、なかなか好評!
たいちゃんも食べてくれましたが、一緒に食べた私の母の方がたいそう気に入ったようで、
「あっさりしてて美味しい!」
と食べていました。
私もかなり気に入ってます♪

さてさて、昨日はもうひとつ試しに作ったものが…。
夕食に、お肉の代替として使えるという大豆たんぱくで唐揚げを作ってみたんです。
ノンコレステロールだし、鶏肉の唐揚げよりもちろん低カロリーだし。

いつもお世話になっている自然食品のお店で見かけてはいたものの、買ったのは初めて。
食べられるかどうか…不安。

お湯で戻して水洗いし、おろしニンニク・おろしショウガ・みりん・醤油・ごま油で味付けし、片栗粉をつけて油で揚げて…。
「いいにおい!」
揚げ物のにおいに誘われたたいちゃん、
「1個っ!味見したいなぁ!!つまみ食いする〜!」
なんて(笑)
1つあげて、
「どう?」と聞いてみたら、
「おいしい〜!!」
私も一つ味見…。
「…ホントだ…美味しい!」
お肉の代替なんて考えるの、もったいない!!
コレ、本当に美味じゃんっ!

夕食時、とりあえず何も言わずに食卓へ。
一つ食べたダンナ、
「これ、何の肉?」と。
「さぁ、なんでしょう?」と私。
「コクがあってうまいね。マグロの頬肉かな…」
「残念!お肉ではないよ」と私。
その間にもたいちゃんは2個、3個と食べてました。
「で、何?」
結局、なんだか分からないダンナに、大豆たんぱくだと言うと、ただただ驚いた様子。
でもお肉でないことに不満そう。
味とかじゃなく、「お肉」が食べたいみたい。

それにしても、たいちゃんはかなりこの唐揚げが気に入った様子。
お肉よりもどちらかと言うと魚を好んで食べる方だったけど、魚だってこんなに食べないのに。

大豆たんぱく、これから時々我が家の食卓に登場しそうです。
[PR]

by merhabakz | 2011-08-12 15:43 | EFGプロジェクト

オートミールのクランチチョコアイス風♪

a0047575_7462170.jpg

ダンナが早出で朝の支度や片付けが済んでしまい、たいちゃんもまだ寝ているので、朝から作ってみました!
「オートミールのクランチチョコアイス風」♪

奥津典子さんの『organic base 朝昼夜のマクロビオティックレシピ』(河出書房新社)の夏のメニューに出ていたのを見ながら作りました。

このところ暑い日が続いているので、アイスクリームやかき氷を食べたがるたいちゃん。
ダンナは毎日バニラアイスを食べてるし…。

私も冷たいものを食べたいっ!
たいちゃんに食べてもらうにしろ、自分が食べるにしろ、市販のアイスやかき氷は結構添加物が多いし…。

この本で見つけたこのレシピ、写真を見ても美味しそうだし、材料もうちにあるものでOKだし、しかもノンオイルで砂糖不使用!ミキサーさえ使わずにできるなんて…素晴らしい!!

材料を火にかけ、ちょいと味見♪
うん、なかなかいける♪♪
これなら最近チョコレートの味を覚えてしまったたいちゃんも満足してくれそう。
あとはあら熱をとって冷凍庫へ…。

この『organic base 朝昼夜のマクロビオティックレシピ』、美味しくて作りやすいメニューが載っていて、しかも理論も出てるし、コラムにも「なるほど…」という情報があって気に入ってます!
200ページ以上と結構ボリュームもあるし、写真も綺麗で1600円(税別)はお得だった気がします。

さぁて、そろそろたいちゃんを起こさないと!
今日のおやつの時間、楽しみです!!
[PR]

by merhabakz | 2011-08-11 07:46 | EFGプロジェクト

まずは味噌汁のだしから…

少しずつマクロビオティックを生活に取り入れて…と考えていますが、いきなり動物性のものを止めてしまうのは大変。
なにせダンナはカップラーメン大好き、コンビニ大好き、バニラのアイスクリームはこのところ毎日食べてるし、お肉がない食事は気に入らない人。魚より肉、にく、ニク…な人なんです。

「もう年も年なんだから!」
と言っても、夜食にカップラーメンとバニラアイス。
この1〜2ヵ月でかなり太ったのに、
「夏バテしないように!」
とか言ってるし。

まぁ、とにかく、一気にマクロビ生活に移行するのは無理。
ダンナ玄米ご飯どころか雑穀を混ぜて炊いた雑穀ご飯も嫌がるほど。
それでも先月から2日に一度玄米ご飯を食べるようにして、今は1日一食は玄米ご飯。
少しずつ…少しずつ…の変化。

そして、今朝からお味噌汁のだしを昆布だしに変えました!
昨日までのだしは「さばぶし・かつおぶし・椎茸・昆布」のミックス。
一気に昆布だけにしても大丈夫かな…ちょっと心配しました。

…が。
ダンナ、全く気が付かないっ!
具はワカメとお豆腐にしたんだけど、いつもよりなんだかマイルドで優しい味な気がしました。
かつおぶしとさばぶしを入れていた時はもっと塩辛い感じで、舌を刺す感じの味な気がする…。

まぁ、とにかく、玄米ご飯も少しずつ定着、お味噌汁のだし変更もおそらく大丈夫。

マクロビ生活の入り口にようやく立てた気がします♪
[PR]

by merhabakz | 2011-08-10 09:28 | EFGプロジェクト

マクロビを再勉強!?

a0047575_15293449.jpg

私の最近の関心事は「放射能汚染食品対策」。
もうどうしようもないんだろうか…。
きっと知らず知らずに口にしているはず。…っていうか、大気にもかなり含まれているわけだし、呼吸しているだけで内部被曝か。
そりゃ、メディアで専門家がよく言うように、自然な状態でも放射能は存在しているわけだし、すぐに体調に異変を来す程の量ではないかもしれないけど、大気中にも、土壌中にも、水にも、そして食品までも…ってこれは絶対に自然な状態ではない訳で、この先いつ体に異変が起こってもおかしくないんだよな…。
「安全」って何だろう?
放射能が少しでも多く含まれていたら、基準値がどうであれ安全ではないんじゃないか…?
ましてや放射線による被害は子どもは大人の10倍、胎児は100倍だっていうし…。
どうあがいてももう放射能は避けられないのか…。

まだ原発事故も収束したわけではないし、きっとこの先も何年、何十年になるかはわからないけど、日本で生活している限り今までより放射能の影響を受けていくんだろうな…。
そう考えるとやっぱり心配なのは子どもたち。

どうやっても被曝は避けられないなら、せめてその影響を小さくしたい。

やっぱり思いつくのは食事。
デトックス効果に期待するしかないか…と。
以前から興味を惹かれ、ゆるゆるで実践していたこともあるマクロビオティック。
やっぱりここにもう一度戻る。

私が玄米ご飯を食べていると、
「たいちゃんも茶色のご飯!」
と食べたがるんだけど、いくらなんでもまだ玄米食は早すぎる…。
雑穀ご飯はよく食べてくれるし、時々玄米のお粥にしたり、玄米甘酒でぷるぷるのデザートを作って食べてもらっているんだけど、やっぱりもう少しちゃんとマクロビオティックを勉強し直した方が良さそうだわ…。
今後のためにも…。

富士宮のリマ・クッキング教室に通おうかとも思ったんだけど、出産も控えてるし、通えないよなぁ…。
諦めかけていたら、何年か前に参加した東京のマクロビ教室で通信講座をやっているとのこと。
妊娠中や授乳期についても触れられているらしい♪
やってみようかな…。かなり惹かれています。

今日のたいちゃんのおやつもマクロビに基づいて作ったマフィン。
まだお昼寝してるけど…起きたら食べてくれるかなぁ。
[PR]

by merhabakz | 2011-07-28 15:29 | EFGプロジェクト

朝市へ♪

a0047575_14334956.jpg

今日は雨は降っていないもののムシムシ…。
やっぱり湿度が高いのは苦手です、私。
アリゾナのあのカラッとした暑さが懐かしい。
トルコのパムッカレの太陽の眩しさが恋しい。

まぁ、ボヤいてばかりいても仕方ないし、今日も元気な息子とお出かけ。
今日は前々から気になっていた朝市へ行ってきました!

吉原商店街の雑貨屋さん「sinilintu」で毎月第2日曜日に開催されている朝市には有機・無農薬の野菜やお菓子やパン、ジャムが並んでいます。

たいちゃんは並んだ野菜を見ながら、
「これは〜、じゃがいも!こっちは玉ねぎ!!」
なんて嬉しそう。
お店の方に、
「これは?」
なんてきかれると、
「にんじんっ!」
「ブロッコリーッ!」
と元気に答え、
「よく知ってるねぇ〜」
なんて言ってもらい得意気でした。

葉付きニンジンやズッキーニもある♪
たいてい一袋100円なのも嬉しい♪♪

明日はラディッシュボーヤさんの日でお野菜が沢山届くから…あんまり買ってももったいないな…。
お昼にジャガイモとタマネギのキッシュを作るつもりだから、中にブロッコリーも入れよう。
ブロッコリーを買い、たいちゃんが欲しがるクッキーと、天然酵母のイギリスパンと…。
あ、くるみとレーズンの入ったシナモンロールもおいしそう♪
野菜よりもパンとお菓子がメインの朝市巡りになりました。

帰ってくる途中、
「ジンジャーシロップも買ってくれば良かったなぁ…」なんて。
炭酸水で割ればジンジャーエールになるし。
そのうち新生姜が出てくるし、まぁ、うちで作ればいいっか…。

来月は12日開催の予定だそうです。
興味のある方、是非覗いてみてはいかがでしょう?
[PR]

by merhabakz | 2011-06-12 14:33 | EFGプロジェクト

私のプロジェクト!

実はこのところいろいろ考えていました。
特に3月11日のあの大震災後はこれまでの自分の価値観を見直していました。
やっぱり人間の作るものに「絶対安全」なんてものはないんだ…。
これはかなり昔、「絶対に安全な乗り物」と言われていた新幹線の事故の時にも思いました。
どんな事故だったかあまり覚えていませんが、「絶対」なんて言葉、そう簡単に使えるものではないと。
なにせ、作るのも、管理するのも、人間なんだから。

それから、電力に頼り切った生活の見直し。
これにも「やっぱり…」。
大学生のころ、マスメディア論の授業で、「これからは双方向性の時代、コンピューターやインターネットの時代」なんて講義を受け、私は「そんなもの要らない」なんてテーマで論文を書いたなぁ…なんて。
だって電力がなければいけないなんて脆弱過ぎるんだもの。
当時の私の根拠は停電や火災で通信機能が途絶え、データがコンピューターの中にしかないと不便極まりない…みたいなものだったんだけど。

便利さ、快適さばかりが追求された社会で、時々疑問に思いながらもやっぱりこの世界で生きてくしかなくて…。
「本当の豊かさとは何か…?」
そういえば、私はそれをトルコの田舎の生活の中に見た気がしてたっけ。

自分が家庭を持ち、子どもを育てていると、ますます目の向く先が身近なところになる。
日々の生活で手いっぱいなことも多いけど、やっぱり子どもの将来を考えるし、安全・安心な社会を求める。
でも。
「絶対安全・安心」は今の社会ではそう簡単には手に入らない。
きっとこの世の誰もが欲していることなのに…。

政治だってあてになりゃしない。
国家の一大事に不信任決議案がどうのこうの…本当に被災地・被災者のことを考えているのだろうか?
やっぱりこの世界・社会に住む人が意識をもって動かなくてはならない…たぶん。
個人→家族→地域→国→世界
こんな風に広がっていく「意識」が大切なんだろうな…たぶん。
でも、どんな「意識」なんだろう…?
ご飯の支度をしながら考えることではないのかもしれないけれど、私はこんなことを考えていました。

今朝、いつものように4時45分に起きだし、床を掃き、ダンナのお弁当を作りながら、ふと思いついたんです。
「『み~んなニッコリ』が広がればいいっ!」と。
ははは…アホな思いつきです。

この「み~んな」には自分や家族、地域のの人だけでなく、世界中の人をはじめ、動物・植物、地球環境などを丸ごと含ませてみたらどうでしょう。
ね?
そうすると、なかなか深いものになるんです。

衣食住で考えても、個人や家族で考えれば、気持ちのいいもの、安全で安心なもの、笑って暮らせる家庭が思い浮かぶし、地域で考えてもコミュニティのあり方、地産地消…とか。
今やグローバルな時代、世界を視野に入れずには生活できないけど、不当廉売されるものを買えば、必ず世界のどこかで泣いている生産者がいるわけで、そういうものを選ばないようにする…とか。

地元の野菜や商品、オーガニックやフェアトレードの商品を選ぶのも「み~んなニッコリ」につながるわけで…。
ただ、結構オーガニックなものやフェアトレードのものを選んだりすると、経済的な面で大変になり、個人である私は辛くて苦笑いになってしまったり…。
その辺の兼ね合いは「できる範囲で…」ということになってしまうんだけど。

…とまぁ、こんなことを考えていた私は、なんだか久しぶりに自分のこのプロジェクトに興奮気味♪
題してEverybody Feel Good Project(EFGプロジェクト)♪♪

まぁ、自分のやっていることを系統立てたいだけなのかもしれないけど、もっと積極的に自分を動かしたいという思惑もあります。
「EFGプロジェクトにつながる!」と思えば、きっと私、もっと動きます!!

というわけで、今日はせっかく朝思いついた自分の考えを書いてみただけになりました。
今私がやっていることも、これからやっていこうとすることも、もっともっと書いていこうと思います。

さぁ!動き出す理由ができた!
書いたらなんだかスッキリしました。
最後まで読んでくれた方、感謝です。
[PR]

by merhabakz | 2011-06-02 16:01 | EFGプロジェクト
line

Spice for the Daily Life♪


by merhabakz
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30