タグ:トルコ料理 ( 5 ) タグの人気記事


ほうれん草が食べたいっ!

a0047575_13564845.jpg
ほうれん草が食べたくなり、久しぶりにウスパナック・ボレイ(ほうれん草のパイ包み風)を作りました。

本当はバターをたっぷり使いたいところだけど、脂肪分を多く摂った後は必ずおっぱいが張って痛くなるので、バターはなし。牛乳も無脂肪。
パセリもた~っぷり入れて、春巻きの皮を牛乳&ヨーグルト、卵に浸して…。

今日のお昼はこれで満足だわ♪
母と二人でペロリと平らげました。

a0047575_13564850.jpg
昨日、たいちゃんの身長&体重を測ってきました。
満3ヵ月。
身長は61.3cm 体重6750g
「赤ちゃんの体重は生まれて1ヵ月で1キロ増えて、1年で生まれた時の3倍になるのよ。最初の3ヵ月で2倍になっちゃうんだけどね」
と保健士さんが言ってたっけ。
たいちゃんもしっかり2倍になってました。身長は10センチ近く伸びたのね…すごいなぁ。

最近、いろんなものを認識し始めています。
お座りして自分の足をじぃ~っと見つめている姿、とってもかわいいです。

ものもつかめるようになり、なんでもお口へ…。
赤ちゃんは口でものを判別・認識していくんだって。
たいちゃんもしっかり成長してます♪
[PR]

by merhabakz | 2009-03-17 13:56 | キッチン

カルヌ・ヤルク♪

a0047575_10142682.jpg
昨夜、久しぶりに作ってみました。
カルヌ・ヤルク(茄子の肉詰め トルコ風)。
001.gif
金曜日の夜、実家からナスをたくさんもらってきたダンナさまのリクエストだったんです。
「アレ、食べたいなぁ~。ナスの…」
トルコに行った時に、弟分のムスタファ君が作ってくれたんだな。
アレがとっても美味しかったんだなぁ~♪

私も以前からこの料理は作っていたので、
「はい、はい」と。

これからトマトやナスが美味しい季節。
出番が多くなるかしら。

作り方はカンタンっ!
分量は…実は目分量でテキトーな私。
味をみながら…ってことでカンベンしてください。
とりあえず今回使った分量を書いておきますね。
<材料>
 ・ ナス   …4本
 ・ トマト   …中5個
 ・ タマネギ …大1個
 ・ ひき肉  …400グラムくらい
 ・ ニンニク …1片
 ・ トマトペースト…大さじ2杯
 ・ ピーマン …1個
   (ししとう or 青唐辛子でも可)
 ・ 塩・コショウ・クミンパウダー …少々

<作り方>
 1. 油をひいたフライパンでナスを丸のまま炒める。
   しんなりしてきたら、火からおろす。
 2. ニンニクとタマネギはみじん切り、トマトはダイスに切る。
 3. フライパンor浅めのお鍋に油をひき、ニンニクを入れてから点火、
   ほどよい香りがしてきたら、2のタマネギ、トマトを加える。
 4. タマネギがしんなりしたところで、ひき肉とトマトペーストを加え、
   塩、コショウ、クミンパウダーで味を調える。
 5. 耐熱皿に1のナスを置き、お腹を割いて「お皿の形」に整える。
 6. 4を5のナスのお腹に詰める。
 7. 飾り用にに輪切りのトマトとピーマンを6の上に置く。
 8. 220℃のオーブンで20分ほど焼いて…出来上がり♪

今回私が作った量では、「詰め物」の方が多くて余ってしまいました。
そこで…家にあったペンネを茹で、絡めて食卓へ…。
ははは…同じ味だけど、もう一品っ!

市販のミートソースを使うともっと簡単にできますが、ひき肉を足した方がいいかも。
ナスとトマトの組み合わせ、最高ですよん053.gif
[PR]

by merhabakz | 2008-06-02 10:14 | レシピ

トルコの弟分がやって来た!

ムスタファが静岡にやってきました
初日(21日)は仕事だったので師匠のお世話に。
駅まで迎えに行ってくれた師匠から
「全く別人みたいだぞ!スーツなんか着てさっ!貫禄がでたぞ!」
と電話をもらい、「え?」
想像できない…。

何せ私がムスタファと出会ったのは、まだ彼が17~18歳くらいの時。
今から5年ほど前のこと。20歳で兵役に行き、去年のゴールデンウイークにトルコに行った時に、「変わんないなぁ~!」
なんて話したばかりだったのに。
結婚して奥さまと来日。ムスタファだけ一人で静岡まで来たのでした。

a0047575_1135550.jpg
私が合流したのは22日。有休をもらって清水周辺の観光。知らないことも多く、私もすっかり観光客に。さった峠も歩いて越えました。

a0047575_1135681.jpg
夕飯は師匠宅でトルコ料理
メネメンピラウサラダを作りました。美味、美味♪
食材の味が違うので、本場と同じ味とはならないけれど、美味しかったです♪
よくホテルのレストランのキッチンで手伝っていたムスタファ。私もキッチンを使わせていただいていたので、ムスタファの料理姿は懐かしい光景。
お料理上手です。
「奥さん、幸せだねぇ~!」
「本人もそう言ってる。だから幸せ♪」
ハイ…ごちそうさま。(笑)


a0047575_1135663.jpg

翌日はムスタファのリクエストで『富士サファリパーク』へ。
「こんなにライオンって大きいんだ!」なんて大興奮でした。

a0047575_1135698.jpg

でも…「ヒツジやヤギ?トルコじゃ、その辺にいっぱいいるから珍しくもないや」と。
たしかに。(σ・∀・)σ
それなのに園内を再度車で回っていたら、
「近寄って!写真を撮る!」と。
どうやらトルコのヒツジとはちょっと違うようでした。

私もひさびさに「キリンに踏んづけられる~」なんて体験でワクワク♪私も楽しんじゃいました!
[PR]

by merhabakz | 2006-12-25 11:03 | ハッピ~♪

MANTI~マントゥ

a0047575_10494575.jpg
今日もトルコ料理♪
マントゥです。
いつだったか『麺ロードの旅』とかいうのでも紹介されてました。パスタ(ラビオリ)のような…水餃子のような。

私は手抜きで市販の餃子の皮を使っちゃいました。
詰めたのはタマネギ、パセリ、挽き肉。味付けはシンプルに塩・コショウ。
あ…餃子の皮、そのまんまだと大きいので4等分しました。
マントゥは小さい方が「丁寧ね♪」と誉められます!

「水餃子」だったら抵抗は少ないらしい。
うちでトルコ料理を出していた時もソースに驚かれたのよね。
でも、食べてみると、皆さん「へぇ~、意外♪」
このソース、揚げ物にもピッタリ。

材料:
プレーンヨーグルト 400cc
ニンニク 1かけ
作り方:
ニンニクをすりおろして、ヨーグルトを加え混ぜる…だけ。
私はこれにレモン汁を少々加えます。

最後に…赤とうがらしバターをかけて…出来上がり♪
久々のマントゥ。
美味しい~(=^▽^=)
[PR]

by merhabakz | 2006-05-21 10:49 | レシピ

アレンジ!トルコ料理もどき

a0047575_940578.jpg
Ispanak Boregi!
以前も紹介したかな。好きなんです、コレ!しかも、私、ほうれん草が大好きでして…。
長ネギとか、タマネギとか、好みに合わせて挽き肉やハム・ベーコンを入れたり、チーズを乗せたり…。冷蔵庫にあるもので応用もできるし。
今回は、あっさり仕上げ。
ほうれん草は炒めずにサッと下茹で。味付けに…ウコンも。ちょっと肝臓に思いやり?ターメリックの代わりに少し投入。パセリ、黒コショウをサッサッと振って。そして…ちょっとお醤油。

春巻きの皮をヨーグルト、牛乳、タマゴ、バターの液に漬けて一枚一枚重ね、5枚重ねたら、下茹で&下味ほうれん草を春巻きの皮の上に広げ、さらに5枚。
あとはオーブン任せ♪200℃で17分ほど焼きました。

お肉を入れる時は、やっぱり前もって炒めておかないといけないかな。
でも今回はあっさり味。
私のブランチになりました(^O^)/

ほうれん草、1束使っちゃった♪
[PR]

by merhabakz | 2006-05-20 09:40 | レシピ
line

Spice for the Daily Life♪


by merhabakz
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31